長崎子育てブログ

主に長崎市内の公園・観光地・飲食店を子連れ目線で発信するブログです。

【諫早公園】眼鏡橋のつつじが美しい!駐車場・遊具・大楠もレポート

f:id:mimeca:20220811202954p:image

つつじの名所のひとつである「諫早公園(上山《じょうやま》公園)へ行ってきました。

諫早公園の駐車場や遊具、その他施設についてまとめたいと思います。

こんなこと書いてます
  • 諫早公園の眼鏡橋の駐車場はどこ?
  • 諫早公園でつつじをみたいけど子連れでも楽しめる?


※2022年4月16日の写真です。

f:id:mimeca:20220811203006p:image

諫早公園(上山公園)

f:id:mimeca:20220416171733j:image

住所 長崎県諫早市高城町1
電話番号
定休日
駐車場 無料(約15台)
入場料
トイレ 有(おむつ替えシート完備)

諫早公園は「大村公園」「島原城跡公園」と共に県内で日本の歴史公園100選に選出されている公園のひとつです。

f:id:mimeca:20220422170606j:image

諫早公園自家製マップ


諫早公園には、

  • 眼鏡橋
  • ミニ眼鏡橋
  • 広場
  • 高城公園(遊具)

などの施設があります。

あわせて読みたい

 

駐車場:あり(15台)

f:id:mimeca:20220416171940j:image

駐車場は道路に面して15台程度止められます。もちろん無料です。

 

トイレ:あり(おむつ替えあり)

メインの眼鏡橋や駐車場から道路を渡った向かい側のトイレには、オムツ替えシート完備!

多目的トイレの中にあります。広くてきれいです。

餌やり:可(池田商店にて販売)

眼鏡橋のかかる池には鯉がたくさん生息していました。

餌やりは可能なのかな?と思いましたが、駐車場横にある「池田商店」という昔ながらの焦点内に「鯉の餌」を発見。

持ち込みは不可でしょうが、餌やりをしたいなら池田商店内で購入すればOK!

ちなみに池田商店にはジュースやお菓子も販売されていました。

 

休憩所:◎

公園内にもベンチはありますが、ゆっくり休憩するなら池田商店横の休憩所が穴場!屋根付きです。

 

遊具:あり

眼鏡橋から道路を渡った向かい側の奥の方。「高城公園」という公園があります。

徒歩圏内なので、子供連れにはここの遊具で遊ぶのもおすすめ!

広場も広いのでたっぷり走り回ることができますよ。木陰も多くて◎

ここの公園内のトイレにはオムツ替えシートはありませんのでご注意を。

 

バリアフリー:△

眼鏡橋の勾配や諫早公園全体をめぐるとしたら階段が多め。

眼鏡橋・その隣の公園・広場のみならベビーカーでも大丈夫そうです。

 

諫早公園の眼鏡橋・つつじ・大楠などの写真紹介

これまで何度かいった「諫早公園」。とってもきれいな場所で大好きです!

やっぱり一番はつつじシーズンがおすすめ。鮮やかなつつじと眼鏡橋のコラボが素敵です。

 

眼鏡橋

f:id:mimeca:20220416172008j:image

メインの眼鏡橋。以前まで眼鏡橋=長崎市中島川にかかる眼鏡橋と思っていましたが、実は諫早公園にもあるのですね!

 

ミニ眼鏡橋

f:id:mimeca:20220416172105j:image

メインの眼鏡橋の向かい側には小さな「ミニ眼鏡橋」も!とっても可愛らしい。

f:id:mimeca:20220416172130j:image

息子たちはというと・・・足を付けるだけのはずがこのあとびしょ濡れに・・・。

このようになりそうな子供をお持ちの方は、着替え必須です。はい。

 

上山公園・諫早城跡側

f:id:mimeca:20220416172801j:image

眼鏡橋から山側の階段を上っていくと、さらにつつじスポットが続きました。

f:id:mimeca:20220416172757j:image

4月16日現在、上の方はまだだったのですが、ここが満開になったら絶対に綺麗だろうなぁと思います。

f:id:mimeca:20220416172754j:image

千と千尋の神隠しに出てきそうなシーンです(わかるかな…)。

 

大楠

f:id:mimeca:20220416172836j:image

諫早公園には大きな楠木があります。初めて見ましたが、すごく迫力がありました。

f:id:mimeca:20220416172833j:image

紐が張られているので触れることはできませんが、ここの公園を見守っているような存在感がありました。

階段を登るのは少々きついですが、丘の上からの眺めもよかったです。

 

諫早公園への詳しいアクセス

諫早公園(上山公園)は本明川沿いにある敷地の広い公園です。

周辺には看板もあるのでアクセスはわかりやすいかと思います!

とっても楽しめるスポット。つつじシーズンは必ず訪れる場所のひとつです。

子連れさんは道路を挟むので、渡る際は十分気をつけてから渡るようにしてくださいね。

あわせて読みたい