長崎子育てブログ

主に長崎市内の公園・観光地・飲食店を子連れ目線で発信するブログです。

【琴海中央公園】草スキーやアスレチック充実!自然に囲まれ癒される

f:id:mimeca:20220811162535p:image

長崎市琴海地区にある「琴海中央公園」にいってきました。

正直難易度は高めですが、駐車場ありの遊具充実公園です。

f:id:mimeca:20220811162551p:image

琴海中央公園(きんかいちゅうおうこうえん)

● 住所:長崎市琴海戸根原町1410
● 駐車場:あり(50台)


琴海中央公園は城跡に作られた公園らしく、たしかに石垣や地形が城跡のようで歴史を感じます。

 

駐車場

f:id:mimeca:20220427213108j:image

駐車場は50台完備。駐車場から遊具までは少し距離があります。

 

トイレ

f:id:mimeca:20220427205201j:image

駐車場内にトイレがあります。広いですが、オムツ替えシートはなし。

 

駐車場から遊具までの道のり

駐車場から遊具まで少し距離があるので、良いお散歩コース。海が見えたり林の中を進んでいきます。

f:id:mimeca:20220427205106j:image

カモが泳いでいてとってもきれい!下まで降りていけますが、階段のみです。

f:id:mimeca:20220427205115j:image

こんな感じで舗装された道が続いています。抱っこ虫がいて汗かいた・・・(笑)

ベビーカーも可能だけど、遊具は石段を利用したアスレチック系なので、ベビーカーが置き去りになるかも。

 

遊具

琴海中央公園の遊具(といってもアスレチック系遊具)は難易度が高め。

正直3歳未満には向かないと思います。ワンパクなお子さんにはいいかもしれませんが・・・

石垣にそった高さのある遊具がたくさんで、子供がもう少し大きくなったらまたリベンジしたいです。

 

大型アスレチック

直角滑り台を含む大きなアスレチック遊具がどどーんとあります。

石垣の高さがあるので上下の移動が地味に大変でしたが。

f:id:mimeca:20220427204959j:image

ローラー滑り台やトンネル。少し古びている部分も多かったです。

f:id:mimeca:20220427205012j:image

小さい子向けの小さな滑り台もありました。1歳半の次男は唯一ここで遊んでました。

f:id:mimeca:20220427205054j:image

ローラー滑り台もあります!かなり長くて楽しそうでした!

f:id:mimeca:20220427204939j:image

丸太渡り。木でできているせいか、ちょっとスリルがありました。

 

ターザン

f:id:mimeca:20220427205139j:image

分かりにくいですが、アスレチックの奥の方にターザンもありました。

 

草スキー場

f:id:mimeca:20220427205155j:image

自家用草スキー持ち込みOK!ただし、草スキー専用スペース以外での使用は禁止でした。

f:id:mimeca:20220427205130j:image

思っていたより急で、息子はビビって滑りませんでした・・・。

芝生広場

写真がなくて申し訳ないですが、アスレチックの奥に芝生広場もあってピクニックをしている家庭もいました。

 

琴海中央公園への詳しいアクセス

琴海中央公園はいくつか行き方がありますが、「パサージュ琴海」の看板が見えてから右折がわかりやすいかも。

パサージュ琴海の方へ進んでいくと左手に駐車場が見えてきます。

桜スポットとしても有名なので来シーズン写真を撮りにいきたいと思っています!

その他草スキースポット