長崎子育てブログ

主に長崎市内の公園・観光地・飲食店を子連れ目線で発信するブログです。

【女の都運動公園】長崎市駐車場あり穴場シンプル公園!眺めも最高

f:id:mimeca:20220930122142p:image

長崎市女の都にある女の都運動公園。山の上にあって眺めがよく、気持ちよかったです。

広い敷地内なので、遊具だけでなく、お花を探しながらお散歩もいいかもしれません。

f:id:mimeca:20220930122048p:image

女の都運動公園(めのとうんどうこうえん)

f:id:mimeca:20220930122038j:image

● 住所:長崎市女の都1丁目
● 駐車場:あり(18台)


女の都運動公園は女の都団地やけやき台団地の丘の上にある敷地の広い公園です。

 

駐車場

駐車場はメインのグラウンド側・遊具側に2ヶ所。合計18台あります。

 

グラウンド側

f:id:mimeca:20220930122041j:image

グラウンドの斜面に沿って駐車場が整備されてあります。

f:id:mimeca:20220930122034j:image

とにかく区画が広すぎる。軽なら2台は停められそう。

 

遊具側

f:id:mimeca:20220930122045j:image

遊具がある広場のすぐ横に約4台程度。この日は平日ですが、ゲートボールをしていた方たちがいて満車でした。

 

遊具広場(グラウンド上側)

女の都運動公園の遊具は種類は少ないながら、シンプルで低年齢向きだと思います。t

 

複合遊具

f:id:mimeca:20220930122645j:image

メインの中型複合遊具。トンネル滑り台・2連の滑り台がありました。

f:id:mimeca:20220930122652j:image

難易度は低く、1~2歳向き!中にハンドルもついていました。

 

ブランコ

f:id:mimeca:20220930122658j:image

ブランコがひとつ。車が出入りするときは駐車場側に飛び出さないように注意です!

 

スプリング遊具

f:id:mimeca:20220930122655j:image

お馬さんとバイク型のスプリング遊具が2つ。少し色あせ気味。

 

広場

f:id:mimeca:20220930122649j:image

この日はお昼前にかけて、おじちゃん・おばちゃん達がゲートボールをしていました。

 

トイレ

f:id:mimeca:20220930123033j:image

男女トイレ・多目的トイレ。オムツ交換シートはありません。

 

グラウンド

f:id:mimeca:20220930122921j:image

駐車場横には広いグラウンドが。地域の人でしょうか、外側をぐるぐるウォーキングしている人が何人かいました。

f:id:mimeca:20220930122924j:image

トイレと自動販売機完備。自動販売機は公園内にここだけです。

 

遊具広場(グラウンド下側)

グラウンドから階段を降りた先にもうひとつ遊具がありました。

f:id:mimeca:20220930122931j:image

だけど、階段は草が生い茂っていたし、遊具の周りも草ボーボーでした。

 

滑り台

f:id:mimeca:20220930122934j:image

長めの滑り台。周りは草ボーボーだけど、滑ることはできました。

 

アスレチック①

f:id:mimeca:20220930122928j:image

編みを渡る感じのアスレチック。2歳次男、見向きもせず。笑

 

アスレチック②

f:id:mimeca:20220930122917j:image

ぐるぐる巻いたはじめてみる遊具。糸電話みたいに声が聞こえるんだと思います。

 

トイレ

f:id:mimeca:20220930122938j:image

この広場にも小さなトイレがひとつ。中はきちんと掃除されていて綺麗でした。

f:id:mimeca:20220930122911j:image

正直、こちらの遊具側はあまり遊べそうにはなかったけれど、桜は綺麗そうでした!

 

眺め

f:id:mimeca:20220930124516j:image

グラウンド横からの眺め。稲佐山と奥の方には女神大橋も見渡すことができます。

桜も綺麗そうなので、来年の春はここにも桜をみにきたいなぁ。

 

女の都運動公園への詳しいアクセス

Googleマップには「女の都グラウンド」と表示されていますが、女の都運動公園と同じ場所です。

私の車は約10年前のナビを搭載しているのですが、そのナビに公園はまだ出てきませんでした。

場所は、女の都からくるより川平方面からアクセスの方が看板があり、わかりやすいかと思います。

その他の周辺スポット