長崎子育てブログ

主に長崎市内の公園・観光地・飲食店を子連れ目線で発信するブログです。

【海きらら】佐世保の長崎県最大水族館!イルカショー・キッズルーム有り

f:id:mimeca:20220903085749p:image

長崎県佐世保市にある水族館「海きらら」へ行ってきました。

長崎市からは車で約1時間半と遠いですが、行く価値あり!大満足間違いなしの長崎県最大の水族館です。

f:id:mimeca:20220903085801p:image

九十九島水族館 海きらら(うみきらら)

f:id:mimeca:20220903070658j:image

● 住所:長崎県佐世保市鹿子前町1008
● 電話番号:0956-28-4187
● 定休日:年中無休
● 営業時間:3月~10月 9:00~18:00・11月~2月 9:00~17:00


長崎県の水族館といえば、「長崎ペンギン水族館」と「海きらら」の2つだけ。

海きららは長崎ペンギン水族館に比べて敷地も魚の種類も圧巻です!

 

駐車場

f:id:mimeca:20220903071611j:image

駐車場は第1駐車場〜第5駐車場あり、全部で700台完備。

f:id:mimeca:20220903070613j:image

駐車料金は8:00~20:00の間であれば

  • 最初の30分 無料
  • 以降4時間迄 200円
  • 追加1時間毎 100円

となっており、比較的リーズナブルな価格帯ですが、第1駐車場でも少し離れた第5駐車場でも同じ金額です。

水族館の敷地は広いですが、所要時間の目安はだいたい1時間半程度。

なので、パールシーリゾート敷地内にあるクルーズ船などを含めても駐車料金は200円で足りるのかなと思います。

 

入場料

f:id:mimeca:20220903070632j:image

入場料は少し高め。

  • 大人(高校生以上) 1470円
  • 4歳〜中学生 730円

と未就園児以上からは高校生までの子供は一律730円です。年間パスポートは約3回で元を取れる形でした。

 

常設展示場

f:id:mimeca:20220903070701j:image

長崎ペンギン水族館の展示数約50種類に比べて、海きららは約270種類!本当に魚の種類が多いのが見どころです。

 

九十九島の海の仲間

f:id:mimeca:20220903070618j:image

受付から入ってすぐのエリア。九十九島で暮らす生き物がいます。

タッチプールのようですが、手は入れられません!海きららは魚との距離が近く、身近で観察できることが魅力だなと感じています。

f:id:mimeca:20220903070621j:image

綺麗なサンゴ。この他にもフグや大きな伊勢海老など、たくさんいます。

 

ウミガメ水槽

f:id:mimeca:20220903070644j:image

最初にある大きな水槽には3頭のアオウミガメを初めとするお魚たちがたくさん暮らしていて、なんだかすぐそこに感じられる。

f:id:mimeca:20220903070609j:image

飼育員が餌をやるイベントもあってました。ウミガメ、中々間近で見ることはないから子供も興味津々!

 

餌やりコーナー

f:id:mimeca:20220903070625j:image

少し進むと魚に餌をあげることができるエリアに。カップ1つで100円です(なくなり次第終了)。

すごい勢いで食べてくれます。ピョンと水しぶきが飛ぶこともあるので要注意。

 

大水槽・海のトンネル

f:id:mimeca:20220903070654j:image

海きららのメイン大水槽!やっぱり大迫力です。気持ちよさそう〜に泳いでいます。

ここの大水槽だけで120種約13,000匹のお魚さんたちがいるそうです。

f:id:mimeca:20220903072853j:image

エイ、シュモクザメ、ウツボ、などなど魚好きには大興奮間違いなし!ずっと見てられます。

f:id:mimeca:20220903072902j:image

ここが私の大好きな海のトンネル。上から足元までガラスなので、海の中に潜って観察しているみたいです。

 

イルカショー

f:id:mimeca:20220903070629j:image

海きららの見どころといえばやっぱりイルカショー!可愛らしいバンドウイルカのナミちゃんとニーハちゃんが泳いでいます。

f:id:mimeca:20220903072829j:image

イルカショーの時間は

  • 10:20~
  • 13:20~
  • 15:20~

の約15分間(新型コロナウイルスのため時間が20分から15分に縮小)のショーとなっています。

 

クラゲシンフォニードーム

f:id:mimeca:20220903070606j:image

クラゲの種類も多いです。毒レベルも書かれていてとても興味深い。

ただし、ここのドームは少し暗めなので足元に要注意。子供が少し怖がりました。

 

カブトガニ

写真を撮り忘れましたが、カブトガニの展示も広めでした。

九十九島はカブトガニの数少ない生息地として貴重な場所らしく、水族館では様々な研究を続けているようです。

 

こどもひろば「あまもば」

f:id:mimeca:20220903071256j:image

海きららはキッズルームがあるのも魅力のひとつ。「あまもば」という名称で親しまれています。

f:id:mimeca:20220903071313j:image

現在は、新型コロナウイルスのため、オープン時間が区切られていました。

  • 9:30~12:00
  • 13:00~15:00
  • 15:45~17:00

の三部制です。利用はもちろん無料なので気軽に利用して大丈夫。

f:id:mimeca:20220903072306j:image

おもちゃはありませんが、カブトガニをモチーフにした遊具や顔を出したり隠れたりする水草の遊具など。

赤ちゃんはゆっくりゴロンとできるし、子連れのひと休憩におすすめです!

f:id:mimeca:20220903071309j:image

壁の周りは海の生き物のイラストが書いていて、そちらも喜んでいました。

この他にもパソコンコーナーもあって、小学生の子供たちは何か調べているようでした。

 

タッチプール

出口付近のところにはタッチプールも再開していました。

生き物は正直少なめですが、ヒトデやヤドカリが暮らしています。

子供たちはタッチプールが大好きなので、喜んでいました。

 

特別展

f:id:mimeca:20220903072841j:image

この日は夏休みで「水中夏祭り展」が開催されており、とってお面白かったです。

他にも期間限定で色々な特別展が開催されているようです。もちろん、特別展でも別途料金は発生しません!

 

売店「アクアショップきらら」

f:id:mimeca:20220903071351j:image

売店にはぬいぐるみやお菓子、たくさんのおもちゃが販売されていました。

個人的にオススメは550円で詰め放題の魚のフィギュア!水遊びやお風呂や戦いごっこに、大活躍してくれてます(笑)

 

飲食店

f:id:mimeca:20220903071259j:image

水族館内には飲食店はありませんが、パールシーリゾート内には飲食店がいくつもあります。

レストラン、テイクアウトショップ、佐世保バーガー、ラーメンなどでした。

 

子連れ情報

海きららは子連れにも優しい。赤ちゃん連れでも安心して利用できる水族館だと思います。

 

ベビーカー貸出

f:id:mimeca:20220903072438j:image

ベビーカー貸出は無料。ローチェアタイプからA型、B型まで幅広く、数量も充実!車椅子も完備。

 

授乳室・オムツ替えシート完備

写真はありませんが、授乳室も完備。オムツ替えシートもあちこちのトイレにありました。

 

海きららへの詳しいアクセス

九十九島水族館 海きららは、九十九島の海のすぐ近くで楽しめて広い敷地内が特徴的です。

パールシーリゾート内にある佐世保バーガーや遊覧船などと一緒に楽しむのもいいなと思います!