長崎子育てブログ

主に長崎市内の公園・観光地・飲食店を子連れ目線で発信するブログです。

【崎野自然公園】長崎県時津町キャンプ人気スポット!遊具は難易度高

長崎県時津町の崎野半島にある「崎野自然公園」。

七工区からもっと海側へ進んだところにある、自然にあふれたキャンプ場をかねた施設です。

崎野自然公園(さきのしぜんこうえん)

f:id:mimeca:20220906165518j:image

● 住所:長崎県西彼杵郡時津町西時津郷1379-1
● 電話番号:095-882-6303
● 駐車場:あり


崎野自然公園は時津町にある自然豊かな公園。遊具はもちろんキャンプ場として人気です。

 

施設内地図

f:id:mimeca:20220906165505j:image

崎野自然公園の施設はこんな感じ。敷地はとても広く、遊具から展望台、草スキー、キャンプ場などまであります。

 

駐車場

f:id:mimeca:20220906165755j:image

駐車場は無料。全部で30台ほどあったかと思います。

 

遊具

f:id:mimeca:20220906165443j:image

「遊戯広場」は入口から進んで右手上の階段をあがったところにありました。

遊具というより山の斜面をうまく利用した木のアスレチックがメインで、難易度は少々高めです。

 

展望台

f:id:mimeca:20220906165448j:image

どどんと入口にあるのが大きな展望台。上からは海を見渡せて綺麗でした。ちょっと古くなってたけど。

 

アスレチック

f:id:mimeca:20220906165533j:image

遊具といっても木で作られたアスレチック遊具が連なっています。

f:id:mimeca:20220906165451j:image

吊り橋、網、はしご、秘密基地のような小屋など、冒険心がくすぐられるようなワクワクするアスレチックです。

f:id:mimeca:20220906165537j:image

ただ、対象年齢は高め。4歳・2歳の息子たちにとっては正直全力で楽しめるような感じではなかったです(涙)

f:id:mimeca:20220906165543j:image

低年齢が登れるようなごく普通の階段がない・・・幅も広くサポート必須でした。

 

平均台・マルタ

f:id:mimeca:20220906165513j:image

遊具は山の斜面に沿って作られていて、入口から下るような形です。

f:id:mimeca:20220906165529j:image

下にくだる階段に沿って平均台やマルタなどの遊具がずっと続いていました。

f:id:mimeca:20220906165502j:image

木陰なので夏でも涼しく遊べそう!ただ、斜面が急なので要注意です。

 

ターザン

f:id:mimeca:20220906165522j:image

木で作られたターザンもありました。よくみるやつより長いような気がしたなぁ。

 

スプリング遊具

f:id:mimeca:20220906165509j:image

ポツンとスプリング遊具も。唯一のプラスチック遊具なので、なんか目立つ(笑)

 

草スキー場

f:id:mimeca:20220906165525j:image

遊具をくだっていった先に、草スキー場もありました。海が見えてとっても綺麗!

f:id:mimeca:20220906165540j:image

スキー板やひざあてなどを受付にて100円でレンタルしなければならないようです。

 

デイキャンプ・キャンプ

この崎野自然公園ではコテージやテントが常設してあり、キャンプ場として人気が急上昇しています。

実際にしたことがないのですが、宿泊は1,570円~、デイキャンプは一人200円とのことでした。

詳しくは公式ホームページよりご確認ください!▷https://sakino-nature-park.com/

 

崎野自然公園への詳しいアクセス

崎野自然公園は七工区の先から海沿いに進んでいったところにあります。

はま寿司 時津店の交差点から看板があるので曲がり、金堀団地を過ぎると七工区が見えるのでその手前で右折。

あとは道なりに進みます。ただし、海沿いの道がかなり狭いので要注意です!

はま寿司の交差点から車で約7分。海側の道、山側の道2通りありますが、どちらも道幅は狭かったです。

気を付けて進んでください!楽しいおでかけになりますように。

その他の周辺スポット

 

その他草スキースポット